忍者ブログ

西村式英語術

西村喜久先生の【西村式英語術~伝説の講義~】の特徴、効果、感想などを紹介しています。【西村式英語術】は、1日15分の学習でOK。

カテゴリー「西村式英語術」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

西村式英語術 西村喜久 特徴 感想


たった7つの動詞で英語は十分に話せる!

【西村式英語術】なら、それがわかります。


詳細はこちらをクリック


【西村式英語術】とは、有名な西村喜久先生の英語教材です。


この教材の特徴は、(というより西村流英語学習法の特徴は、)英語の発想法をしっかり学ぶということです。これを「英語のマインド」と言っています。


日本人の典型的な英語学習法は、英単語に日本語訳を割り当てていく方法。


1対1の関係にはないのが普通なので、1つの英単語に多くの訳語を割り当て、それらを必死になって覚えることになります。


たとえば、


■ take the bath → 風呂に入る
■ take a bus → バスに乗る
■ take to the shop → その店が気に入る
   ・・・


のようになって、take の意味を「入る」、「乗る」、「気に入る」・・・と覚えなければなりません。


たいへん、ですよね。


このような英語学習法を続けているから、多くの人は英語をなかなか話せるようにならないのです。


【西村式英語術】では、take の大元の意味(=止まっているものに加わる)を理解します。英語特有の発想法が理解できると、学習が大幅に楽になります。


西村先生によれば、7つの動詞をしっかり覚えれば英語は十分に話せると言います。もちろん、【西村式英語術】でバッチリ学習できますよ。


その他に、「広角発想法」や「情景発想法」といった西村先生独自の内容が出てきます。おそらく、他の英語教材には無いものでしょう。


1日の学習時間は15分が目安。
動画で学習します。


ガリガリ勉強するのではなく、楽しく英語を学習したい方。
他の教材やスクールで挫折した方。


そうした方は、【西村式英語術】の内容を詳しく確認してみるとよいと思います。



詳細はこちらをクリック




西村喜久先生の【西村式英語術~伝説の講義~】の特徴、効果、感想などを紹介しています。【西村式英語術】は、1日15分の学習でOK。




30歳からできたラクラク英語マスター法 網野智世子 効果


ネイティブスピード スコットペリー 効果


【ネイティブ・イングリッシュ】 スティーブン 感想


PR

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログ内検索

アーカイブ

バーコード

P R

Copyright ©  -- 西村式英語術 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]